ブログ

誰にでも必ずできる、ブログからお金を生み出す【収益化・マネタイズ】方法

コーチ・コンサルタント・セラピストなど対人支援の分野で独立起業した人や、これから独立しようと考えている人にとって、絶対にやってほしいことの1つが「ブログ」です。

「ああ、ブログでイベントの報告とか、活動の発信をするんですよね?たしかにやった方がよさそうだけど…」

そんな感覚かもしれませんが、実はブログには、皆さんが思っている以上の価値があるんです。

今回は、1つのブログ記事から誰でも収益化・マネタイズができる…つまり「お金を生み出す」手順を解説します! 

「自分にはブログに書くようなすごいコンテンツなんて…」と思っているあなたへ

…と、ブログからお金を生み出す道筋をくわしくお伝えする前に、ちょっと皆さんにおたずねします。

ブログの記事には、その人の持っているノウハウやコンテンツを書くのが鉄則ですが、

「自分には、記事にできるほどのコンテンツなんてないし…」

と二の足を踏んでいませんか?

でも、それは違います!

私の講座の受講生さんや支援しているクライアントさんにもいつも言っていることですが、

どんな人でも、ノウハウとかコンテンツの「元」は絶対にあります!!

その証拠に、私の講座にはその「元」を引き出す仕掛けがあるのですが、今まで講座に来られた方はどんな人でも、必ず100%、面白そうなリソースが出てきたり、自分では分かっていなかった良い点や魅力が見えてきます。

あとは、それをいかに「カタチにするか?」だけなんです。

どうやって、自分だけのコンテンツを形にするのか

誰でも必ずコンテンツを持っていることはお分かりいただけたと思います。

でも、次は「どうやってそれをカタチにするのかが分からない」

と戸惑うのではないでしょうか?

これは、最初の段階ではそう感じるのも仕方ありません。

いま本を何冊も書いている人も、売れっ子になっている人でも、最初はみんなそうだったんですから。

もちろん私だって、「コンセプトの作り方」も「アイデアの生み出し方」も、いま皆さんに喜んでいただいているようなコンテンツには、最初は全くまとまっていませんでした。

「コンセプト…?うーん、今まで何となくやっていたし」
「アイデアなんて勘だよ」
 
私自身も最初はそんな風に思っていたので、いくら

「芳月さん、色々とノウハウ、持っているじゃないですか~」

と言われても、形にして出すことなんて思いもしなかったんです。

では一体、どうしたのかというと・・・?

ここでブログが登場するわけです。

ブログなら、自分のノウハウがどんどんまとまってくる!

ブログは単なる集客ツールだと思っている人も多いかもしれませんが、実はブログにはもう一つの重要な役割があります。

それが、「自分のノウハウをまとめるツール」という役割です。

具体的には、次のようなことをブログに書けばいいわけです。

  • 過去に自分がやってきたことを、他の人にもできるように伝える
  • 最近、新たに学んだことを、わかりやすくまとめて伝える
  • 現場でのクライアントとの関わりから得た“気づき”を一般論に落とし込んで伝える

どうですか?

これなら書けそうな気がしませんか。

こうして記事を書くことによって、小さなノウハウが積み上がります。

私の例でいうと、LINEの登録時に特典としてプレゼントしている「コンセプトのつくり方シート」などは、ブログ記事を通じて生まれたものです。

もうかれこれ7年くらい使っていますが、何百人のコンセプトを診断してきたおかげで、今ではパッと見ただけで、なにが問題か、どこを修正すれば良いかがあっという間に分かるようになりました。

この「コンセプトのつくり方」も、出版した本も、開催中の講座も、次のような手順でできあがってきたものなんです。

「コンセプトのつくり方でも書いてみよう!」と思って、“なんとなく”ブログの記事を書いた

記事を書きながら、「そういえば1枚のチャートにできるかも」と思ってチャートを作ってみた

そのチャートをセッションで使ってみたら、クライアントが面白い!と言ってくれた

それならと今度はセミナーで使ってみたら、予想以上に評判が良かった

そこで、コンセプトに関する記事をまとめてステップメールを作った

反響が大きかったので、さらにそれをまとめて本にした

こんなふうに、それまで無意識にやっていたことをブログに書いてみることで、ブログ記事が1枚のチャートになり、その使い方を説明するうちにセミナーや動画になってお金になり、さらに、本になって、多くの人に知られるようになりました。

これが、ブログ記事からお金を生み出すための誰にでもできる手順というわけです。

ブログが「お金を生み出す」のに向いている理由

どんなことでも、

  1. それを知っている
  2. それを理解している
  3. それができる
  4. それを人に教えられる

この順番で理解は深まっていきますが、お金を生むのは、後半の「できる」「教える」段階です。

だから、知識と経験を「教える」段階にするために、ブログを使って「教える訓練」をする。

あなたが知っていることやできることを、誰でも再現できるようにやさしく教えてあげると、それは段々とお金になるノウハウやコンテンツになっていくのです。

そして、コンテンツはもちろん、それをまとめたあなたに会いたい!という人も現われます。

ここまでくると、最初は単なる記事だった“それ”が、めでたくお金に変わる(=申込みを頂く)、ということになるわけです。

また、発信方法にも色々ありますが、ブログは、あなたの資産を蓄えるのにとても便利な「ストック媒体」です。

広告は期間が終わればもう見られることはありませんが、ブログの記事というのはインターネットがある限りずっと見つけて読んでもらえるからです。

ちなみにYouTubeも同じように動画というコンテンツを蓄積するストック媒体ですね。

ストック媒体に貯まった記事や動画を、Facebook、twitter、インスタなどの「拡散媒体」で1人でも多くの人に広め、それをメルマガやLINEなどの「信頼媒体」につなぐ。

この「拡散」⇒「ストック」⇒「信頼」の流れがすごく大事です。

ブログやYouTubeを公開したら、ハイおしまい・・・じゃなくて(笑)、

1)今後使えるコンテンツになるよう、さらに“深堀る”
2)拡散⇒ストック⇒信頼につなげる
 
このようにすることで、あなたのコンテンツはお金を生み出すようになるのです。

記事というコンテンツを作ったら、それがお金に変わるように、「深掘り」と「流れ」をしっかり作るところまでを習慣にしましょう。

そうすれば、ひとつの記事でもちゃんとお金に変えることができますよ。

メールマガジンのご紹介

独立起業に向けたコンセプトのつくり方、ブランディングの方法、売れ続けるしくみを実践しながら学びたい方は、ぜひ無料メールマガジンを読んでみてください!

プロのマーケッターがお伝えするハイブランドメソッド「予約でいっぱいのブランドをつくる無料メール講座」

 

-ブログ
-, , ,

© 2022 芳月健太郎 公式サイト