コラム

個人起業でも、収入はこの方法で必ず安定する!オススメの時間術

コーチ・コンサルタント・セラピストなど、対人支援ビジネスで独立起業している皆さん。

  • 「毎月の収入が安定しない…」
  • 「いろいろアイデアは浮かぶけど、なかなか実行できない」
  • 「来年の今頃も、仕事が続けられているのかな…」

と、しんどい思いをしていませんか?

今回は、そんなあなたに、たくさんのお金を広告やスクールに注ぎこんで集客力やセールススキルを強化しなくても、ちゃんと収入が安定する方法を1つお伝えします。

「収入が不安定」は個人起業家の最大の悩み!?

会社組織に属していない個人起業家というのは、能力しだいでどこまでも収入を伸ばせる反面、契約が途絶えて月の収入がゼロになる可能性もはらんでいます。

「先が読めるように計画的に仕事をとっていきたい」というのは共通の願いでしょう。

しかし実際には、あなたも周囲の起業家も、毎月激変する収入に心身のエネルギーを相当奪われているのではないでしょうか。

私が以前からサポートしているある個人起業家は、顔を見ただけでその月の調子が分かるくらいです。

思ったより低い月収が続くと、だんだんと眉間にシワが寄り、なにを言っても「うーん」と、疑い深くなるのです(笑)。

思ったようにいかないから、他人はもちろん、自分も信じられなくなるんですね。

そんなとき、人の頭の中はこんなコトバでいっぱいになります。

「どうしたらいいんだ?どうしたらいいんだ?どうしたらいいんだ?」

「次に何をやればいいんだ?次に何をやればいいんだ?次に何をやればいいんだ?」

…実は、私には、そこで何をやればいいのかはよく分かっているんです。

それを教えてあげることはもちろん可能です。

ただ、「次に何をやればいいのか」をその人が分かったときには、だいたい「もう遅い」ということがほとんどです。

それはどういうことなのか、次で具体的にみていきましょう。

今月の収入が「ゼロ」になってしまう人の仕事の進め方

たとえば今日が5月1日だとしましょう。

「今月は講座やセッションなどの予定がなにもないから、何かしなきゃ!」

とあなたが思ったとして…5月にすぐ申込みが何件も入るでしょうか?

芸能人や人気作家ならいざ知らず、多くの人はそんなに思い通りに行かないですよね。

たとえば「5月は体験セッションを募集しよう」と思いついたとして…

  • 明日告知文を書いて
  • 明後日「体験セッション募集しますよ~」とメルマガやブログで予告して
  • 5月5日に募集した

とします。

そして幸いにも募集から3日後の5月8日、2名の申込みが入ったとします。

相手とスケジュールを調整した結果、

  • 1人目は10日後の5月18日
  • 2人目は2週間後の5月22日

にまずは体験セッションを行うこととなりました。

ところが、1人目の人から「急用が入ったのでずらせないか?」と連絡が来て、5月26日に変更しました。
 
2人目の人とは予定通り体験セッションを行うものの、残念ながら契約ならず。

でも5月26日の体験セッションでは、めでたく契約が決まりました!

「やった!!頑張ろう」・・・と思いきや、支払いを少し待ってほしいとのこと。

仕方ないので待っていると、ああ、6月に突入してしまいましたね…。
 
残念、5月の売上はゼロでした……!!(ガックリ)」

こんなことって、ありがちじゃないですか?

どうすれば収入が安定するのか

さあ、では、5月の売上をゼロにしないためにはどうすれば良かったでしょうか?
 
もうおわかりの方も多いと思いますが、5月の売上を上げたいのなら、遅くとも4月には準備をしていなければいけなかったですよね。

クライアント対応に忙しいときでも、必ず次の募集の準備をしましょう。準備と実践を並行させるほど、収入も安定していくわけです。

しかし、なかなか思うように収入が上がらない人は、これがものの見事にできないんです。

  • いつも行き当たりばったり。
  • いつも感情のまま。
  • いつも思いつき。

これでは、安定はほど遠いんですね。

ところで、ここまで読んできて、

「うっ!これ、私だ・・・」と思った方はいませんか?

なぜ、「うっ!」ときたのかわかりますか?(笑)

実は今回は、上記のようにわざと日付が見えるように具体的に書いてみたからなんです。

そうです、時間というのは目には見えませんが、具体的に描くことによってちゃんと見えるようになり、目に見えるからこそ、次の手が浮かぶようになり、次の手が浮かぶからこそ、ちゃんと準備ができるようになるんです!

そして、「あー、また計画倒れだ・・・」で毎日が過ぎる人と、「よし!準備はOK!やるぞ!」と毎日ワクワクしている人とを比べてみると、どちらが仕事の成果や欲しい収入が手に入りそうですか?

とうぜん、後者のほうが圧倒的に手に入りそうですよね。

「時間の描き方」はこれでできるようになる!

では、実際にどんなやり方で、時間を描けばいいのでしょうか?

時間を描くといわれても、「具体的に何をどうすればいいのか分からない」という方がほとんどではないでしょうか。

でも安心して下さい。

実は、このとおりに手を動かせばちゃんと自分用の時間の使い方が描ける!というメソッドがあるんです!!

それが、2022年5月に出版した『時間デザイン~A4・1枚!!年収5倍の時間の描き方』なんです。

▼Amazonで今すぐ買えます!

https://planning-coach.com/jikan-design/present/

この本には、私が700人以上の個人起業をサポートしてきてわかった、

「収入が安定しない」「いつも計画倒れ」という悩みの元凶である

「時間がうまく描けない」という問題の解決方法がバッチリ書いています。

講座の受講生さんたちには、この本と同じ内容で対面のコンサルティングをしているのですが、やっぱりココを修正していける人は、欲しかった安定も、やりたかったあの仕事もちゃんとできるようになりますよ。

しかも一度覚えたら習慣になるので、本当に今後の人生が大きく変わります!

  • 3時間かかるブログ執筆時間が30分になった
  • 年商1000万を決めて独立し、労働時間が1/3になった
  • 働く時間は平日2時間!それでも収入が落ちなかった
  • クライアントの数が2倍に増えても余裕で対応できた

そんな成果がどんどん出ている『時間デザイン~A4・1枚!!年収5倍の時間の描き方』をぜひ読んでみてください。

ご購入いただいた方には、毎日、昼寝しても仕事がスイスイ進む「2週間タイムテーブル」のフォーマットをプレゼントしています。

これでビジネスがどんどん上向くことは私の講座の受講生さんたちで実証済みですから、ぜひ本を片手に取り組んでみて下さいね!

メールマガジンのご紹介

独立起業に向けたコンセプトのつくり方、ブランディングの方法、売れ続けるしくみを実践しながら学びたい方は、ぜひ無料メールマガジンを読んでみてください!

プロのマーケッターがお伝えするハイブランドメソッド「予約でいっぱいのブランドをつくる無料メール講座」

 

 

 

 

 

 

 

-コラム

© 2022 芳月健太郎 公式サイト