なぜ「キライな人から学べ」なのか?

なぜ「キライな人から学べ」なのか?

by hougetsu

独立起業を軌道に乗せようと頑張っている時、

必ずと言って良いほど、「キライな人」が現われます。

 

また、個人起業は組織と違って、

キライなら関わらずに自由に仕事ができます。

でも、そこに落とし穴がある・・・!

そんなことを解説しています。

 

 

起業の成功:なぜ「キライな人から学べ」なのか?

 

 

 

芳月です。

 

昨日は、

『新・自分スタイル起業』プレミアム実践講座の

グルコン@大阪でした。

 

元々は大阪グルコンの予定はなかったのですが、
今回、関西方面から多くの方々が参加。

今のところですが、
毎月、ワイワイとやっております。

 

 

また、今は皆さん、

独立起業に欠かせない商品が出来上がってきて、

もうそろそろ「出す」のか「売る」のか、

という段階に来ていますが、

 

自分の商品ができてくる頃、
特にはじめて高額にする人の多くが、
この段階でブレーキがかかります。

 

表面上の理由は、大体、こんな感じです。

・商品ページに落とし込む表現がうまくできない

・顧客目線になっていないか不安で手が止まる

・最終的な“一言”が出ず、まとめきれない

確かにこうなると、
これまでの勢いがパタッと止まって、
前に進まなくなりますね。

 

ブログやメルマガを書いても、
どこかしっくり来なくて、

このまま本当に前に進めるのか疑念が沸いてきて、
そんな時に人の成果を耳にすると気が沈む・・・。

 

 

メンタルが弱い人は、大体、
ここが起業準備の最初の正念場になります。

 

 

でも、以前も書きましたが、
自分がウロウロしている横で、
どんどん成果を出す人というのは、

 

長い間の試行錯誤があっての「今」なのですから、

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

それを見て、キャリアの短い人が落ち込むのは、

ちょっと「時間」の概念がおかしいと、
言わざるを得ません。

(気持ちはわかるけど)

 

 

ま、それはともかく、

 

表現、顧客目線、一言ができないと、
私だって前に進まなくなりますよ。

・どうしても、その一言が出ない!

・どうしても、顧客目線というものがわからない!

私も何度、こんな気持ちになったか、
数え切れないのですが(苦笑)、

こんな時、煮詰まったその「思考」から離れて、
ちょっと俯瞰して物事を見て欲しいことがあります。

 

それは何か?というとですね。

 

 

あなたが、キライなあの人は、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
一体、何をやっているのか?ということです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

私は、プロ意識の高い人が好きなので、
私のクライアントさんも、
プロ意識の高い人が多いです。

 

間違っても、

「金さえ稼げばいいじゃん!」とか、

「輝いている自分をどんどん見せると、
 それに憧れて申込んでくる人が増えるんだよ~」

なんて人は来ません(笑)。

 

 

 

でも、時々、
そういう人の中に売れている人がいます。

 

 

 

そして、
プロ意識の高いマジメなあなたは、
そういうのにムカツク(笑)。

「はぁ?ふざけるなよ!
 そんな意識で客に向き合ってんのかよ!」

「なんだコイツ。
 オマエみたいなのがいるから業界の評判が落ちるんだよ!」

こんな気持ちになるわけです(笑)。

 

 

 

ま、ココまではOKとしましょう。

 

 

 

人間ですからね(笑)。

 

 

 

私だって、それに近い気持ちになること、
時々、ありますから(苦笑)。

 

 

 

で。

 

 

その後です。問題は。

 

 

 

 

 

 

そのムカツク人のメルマガとか、
ブログとか見ないままにしますか?

 

そいつは、あなたがムカツクやり方で、
売れていますよ。

 

あなたがムカツクのに、
それをイイ!という客もまた存在します。

 

それでも見ないままにしますか?

 

 

結論から言うと、

そういうキライなのに

売れている人のやり方の中に、

思わぬヒントって、あるものです。

 

 

あなただったら、
絶対、そんな言い方しない表現。

あなただったら、
絶対、そんなことしない商品。

 

 

あ、別に真似しなくてもいいんですよ。

 

 

真似るも真似ないのもあなたの自由ですが、

何か、取り入れられることはないのか、
分析する余地くらいはあるでしょ?

 

ということを言いたかったわけです。

 

 

分析するとね、

 

・私は、あんな言い方はしないけど、
 このプロモーションのやり方は参考になるぞ
 
・これはわざとムカツク表現にして注目させているな。
 あ、これに注目する人はこんな人か~

 

ということが、
段々、見えてくるんです。

 

 

 

そして、

プロモーションのやり方がわかったり、
お客さんが何に反応するのかわかれば、

今までとは違う発想が出てくるわけです。

 

また、そんな思考の枠を広げたり深めたりするほど、

・あなたしか気づけない差別化

・あなたしかわからないお客さんの求めていること

が、「仮説」として浮かんでくるんです。

 

 

そしたら、もう、
その仮説を試したくて仕方なくなります。

 

コワくて立ち止まっている商品とか、
何かの募集とか、

何でもっと早く出さなかったんだろう!
という気持ちになるんですよ。

 

 

そして、そして。

 

 

今まで、ムカついていたヤツが、
あまりムカつかなくなって、

 

「まぁ、私はやらないけど、
 ちょっと参考になるな・・」

 

と認めることができたら・・・?

 

 

そうです、

 

 

あなたは一回りも二回りも、
大きく成長した自分になっている・・・
ということです。

 

 

あれもOK。

でも、これもOK。

 

 

それを自在に選べる自分になることが、
本当は目指す道のはずなのです。

 

 

こういうの、本当は薄々、
あなた自身もわかっていることなんですけどね。

 

 

ま~、認めたくないからね(笑)。

 

 

だから、時々、何度も、言いますよ。

 

 

====================
「コワイ、キライの中に突破口があります」
====================

 

 

いや、オレもホントは、
こういうのはシンドイのよ~~(苦笑)。

 

 

というわけで、
今日はこのへんで。

 

 

追伸)

1期の受講生さん、
また50万の契約、獲ってきましたよ。

あ!今、0期卒業生から連絡が・・・。

15万の初契約!

やったーーー!!!

15万の方、
これまで1セッション、数千円でしたからね。

ちゃんとやることをやれば、
こうやってちゃんと売れるようになる、
ということです。

 

 

では、また!

 

 

 

--------------------------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■『最強コンセプトで独立起業をラクラク軌道に乗せる方法』
  

 

 

■『企画で勝負をしている人のアイデアのワザ』
  

 

 

■『ビジネススタートアップ<自宅ワークキット>』
  

 

 

芳月健太郎★公式LINE@にご登録頂きますと、
登録特典として「コンセプトのワークシート」を差し上げています。

また、私、芳月と1対1トークで質問や相談も無料できますので、
是非、ご登録ください。

 

 

 (ID: @ksr9853n)

 

 

では、よろしくお願いします!

 

 

 

Top