実践講座

個人起業「広告は効果なし」は本当か?疑う前に正しい○○を知ろう

コーチ・コンサルタント・カウンセラー・セラピストなど、対人支援の分野で独立起業した人にとって、集客は最重要課題の1つですよね。

集客にはさまざまな方法がありますが、そのうちの1つである「広告」は、もっとも費用がかかる方法だと言ってよいでしょう。

しかし、

広告なんて、効果もないのに、数十万・数百万のお金をかけてもムダだよ

……という話を同業者から聞いたことがある人もいるかもしれません。

個人起業家のビジネスにおいて、広告は本当にムダなのでしょうか?

今回は、700名以上の個人起業をサポートし軌道に乗せてきた私から、広告は本当に効果がないのか?広告を出すかどうか決める時にいちばん大切なことは何か?を解説します。

「もっとも集客できるツールはこれ!」に惑わされないで

毎日のブログやSNS、さらにはメルマガにLINE……。

個人起業家がオンラインで集客しようと思ったら、これらの発信というのは欠かせないものですが、あなたはコツコツと発信できていますか?

私の講座の受講生さんのように、オンラインで集客をしっかりしていこうと考えている人は日々発信を頑張っていると思いますが、意外とそうでない人も多いんです。

特に、

  • これまで法人相手が中心だった人
  • なんとなく口コミや紹介だけでうまく回ってきた人

は、日々の発信が習慣になっていない人が多いはずです。

とはいえ、いま世には本当に色々なツールがあります。

それらを全部やるわけにはいかないし、どれに力を入れていいのかも迷う。

ましてや、自分のコンセプトがしっかり決まっていなかったら、何を発信すればいいかも定まらない……。

こういったいろんな「言い訳」が、腰を重くさせるわけです。

ここでツール選びのコツをひとつお伝えするとすれば、大切なのは、ブログやSNSにあれこれ手を広げすぎないことです。

意外ですか?

だって、どうせ全部できないでしょう?(笑)

それなのに「皆がやっているからやらなきゃ」という他人軸でブログやSNSを始めてしまうから、どれもイマイチになるんですね。

ちなみに、私はこういったオンラインでの発信を始めてからかれこれ10年になります。

そんな私にとって最強のツールは何か?といえば、やっぱりブログだと思っています。

しかし、世の中には「Instagramのフォロワーが5万います!」「集客なら最近は断然ショート動画ですよ!」など色々なことを言う人がいますし、私が主宰する講座の受講生さんはアメブロ1本でメルマガの登録者数をどんどん増やしている人、noteだけでどんどん高額契約を獲る人もいます。

つまり、大切なことは、あれこれ集客ツールに手を広げる前に、また集客ツール選びで悩む前に、

「何を発信するのか?」

をはっきりさせておきましょう。

そうでないと、何をやっても効果は期待できません。

そして、あなたも誰かの言う「こんなツールですごい効果が出た!」という話に振り回されないようにして下さいね。

広告は結局、やる方がいいのかやめた方がいいのか

さて、それでは広告はどうか?というと、昨今よく見かけるのが

「ブログやSNSはやっぱり大変」

「それなら……」

と、手っ取り早く広告に手を出すパターンです。

あなたはどうですか?

  • 「広告は費用をかけてやるべき!」
  • 「広告はもったいないからやめておくほうがいい」

どちらの考えに近いでしょうか。

私は「広告はいずれはやった方が良い!」という意見です。

なんといっても、広告を出せば安定的にメルマガのリストが獲得できます。

数字が読めるようになれば、契約や売上の予測も立てられます。

リストが薄いというデメリットも価値提供で挽回できるし、

もし100万円を広告に投資しても、売上が500万円見込めるのならむしろ安いくらいですよね。

つまり広告というのは、

  • 価値提供できるしくみを整えて、
  • 投資を上回る高額プログラムがきちんとできていれば、
  • 一気にビジネスを加速させられる

…という重要な手段なんです。

これが本当にわかっている人は、どんどんビジネスを伸ばしていきますよ。

「いくらブログ・SNSを頑張っても、月100件リストが獲れれば良いほう」というあなたも、もし広告をうまく使えれば、その5倍・10倍のリストが獲れるわけです。

もちろん、その分、お金はかかります。

なので、広告はいつやるか?のタイミングがとても大事なんですね。

上記のしくみができていないのに「とりあえず」で広告を出すと、リスト獲得や契約につながることなくお金だけが飛んでいく……ということになるわけです。

「しくみ」と「順序」が正しければ、広告は怖くない!

このように、広告を成功させるには「しくみ」をきちんと用意し、「順序」を間違えないことが重要です。

実はこの順序を間違えている人、すごーく多いですからね。

価値を提供できるコンテンツがないのにやみくもに広告を出したり、「開業するには、ホームページがなきゃダメ」、しっかりした高額プログラムがないのに「セミナーにたくさん人を集めよう」…これらはみんな、順序が逆なんです!

そして、こういう順序の間違いってなかなか自分では気付けないもので、そのまま進んでいくと平気で2~3年は時間をロスしてしまうことも。

一方、きちんと「しくみ」と順序ができていて、「広告に100万円、売上が500万円」といった精度の高い予測ができているのであれば、どんどん投資していけば良いんです。

売上が何千万、何億になる人というのは、このような高い精度で見込みが立つから大胆な広告投資ができるわけで、それが当たってまたビジネスが成長するというサイクルを確立させています。

ということで、これから個人起業で広告を考えている人はぜひ、

  1. まずはしくみを作る
  2. 「見込み客のうち何人が契約してくれるのか」という数字を把握する

という正しいしくみと順序をふまえて考えてみて下さい。

あなたにとってのベストな広告投資のタイミングを見極めれば、広告投資も怖くなくなりますよ。

メールマガジンのご紹介

独立起業に欠かせない「コンセプト」のつくり方、ブランディングの方法、売れ続けるしくみを実践しながら学びたい方は、ぜひ無料メールマガジンを読んでみてください。

「予約でいっぱいのブランドをつくる無料メール講座」

-実践講座
-, , , , , ,

© 2023 芳月健太郎 公式サイト