menu

芳月健太郎 公式サイト

元広告会社プランナーの芳月健太郎が、企画コーチングであなたの隠れた才能を商品化し、さらに活躍するあなたへ導きます

プロフィール

 

img_profile

コンセプトプロデューサー

芳月 健太郎

(ほうげつ けんたろう)

 

博報堂グループなどでプランナー、プロデューサー、マーケティング部門責任者を歴任しながら23年の広告業界経験を経て現職。株式会社ライフワーカー&アソシエイツ代表取締役。

 

サービスやコンセプトがうまくつくれない個人や経営者に、広告業界仕込みのコンセプトワークで価値創造をサポート。駆け出しコンサルタントから講師、セラピスト、経営者、著者、億超えトレーナーまで起業やリ・ポジショニングをアドバイス。「開業まもなく10件以上の契約」「サポート開始5ヶ月で月商200万突破」「サポート終了後3ヶ月で60件申込み、セミナー満席連続」「顧客層の見直しに成功」など成功事例多数。

 

広告マン時代は、大手ビールメーカーを19年担当。商品開発、ブランド戦略、キャンペーンからイベント実務までつくった企画書は1000以上。20代の頃より次々と一部上場企業を開拓し、海外ビールブランドAE獲得など200件近くの企画プロジェクトを主導。マーケティグ部門責任者時代は部門売上を1年で約2.5倍に引き上げる。

 

2013年よりはじめたコンセプトづくりや商品設計のセミナーは70回を超え、全国各地から参加者が集まる。2015年4月「企画で勝負をしている人のアイデアのワザ(明日香出版社)」を出版。チームフロー認定コーチ。グロービスMBA1プログラム修了。