menu

芳月健太郎 公式サイト

元広告会社プランナーの芳月健太郎が、企画コーチングであなたの隠れた才能を商品化し、さらに活躍するあなたへ導きます

なぜ、売れる“打ち手”をやってもうまくいかないのか?

Portrait of beautiful young smiling business woman sitting at de

芳月健太郎です。

 

ちょっと次の「アドバイス」を見てください。

 

・お客様の声をできるだけ出しましょう
・クロージングテクニックが大事です
・返金保証をつけましょう
・お客様の成果を強調しましょう
・簡単に○○できると言うほど選ばれます
・FBでは、出来るだけ顔を出しましょう

 

などなど・・・。

 

  
いずれも、売れるために必要な
「打ち手」と言われていますね?

 

もちろん、私もこれらの事をやりましょうと、
お客様に言う時もあります。

 

  
でも、これらが誰にも当てはまるかというと、
一概にそうとも言えない、
というのが私の見解です。

 

  
実際、私も、

 

・お客様の声の変わりに
 エジソンの声(名言)を出しちゃった

 

・クロージングらしいクロージングは
 あまりしない

 

・返金保証もつけていない

 

・お客様の成果をそれほど強調していない

 

・簡単にできるどころか、
 仕組みをつくるのは大変と言う

 

・FBでもあまり顔出しはしない

 

です;;;

 

  
でも、ちゃんと申込んで頂けます。

 

こういう事をやれば、
更に申込んで頂けるのかもしれませんが、
今は、これらをしなくても間に合っています。

 

  
しかも、

 

これをやったからと言って、
すぐに効果も出ないステップメールを
つくっちゃった
▶こちらをクリック!

 

グループセッションは、
ノウハウモロ出しで、
しかも、資料を全部あげちゃう

 

集客も、色々な媒体を使えば良いのに
メルマガでやる程度

 

やろうと思えば、もっと
継続セッションの申込みを取れるのに、
あくまでマイペース

 

です。

 

  
巷のコンサルが言うような事を
かなり無視しています。

 

でも、クロージングなどしなくても
お客様から「お願いします」と
申込んで頂けます。

 

  
なぜでしょう?

 

  
・・・

 

  
・・・

 

  
その答えを言う前に、
冒頭の6つの項目の「目的」を
考えてみてください。

 

  
・・・

 

  
・・・

 

  
わかりますか?

 

  
・・・

 

  
6つの項目の目的は・・・

 

  
お客様からの「信頼」を得る事です。

 

  
6つの項目は、
ジェイ・エイブラハムのマーケティングですが、
その目的は全て、
お客様があなたに申し込んでもらえるまでに
信頼を高めよ、という事なわけです。

 

  
それで、なぜ私が、
これらをあまりやらないかと言うと、
「信頼」を得るには、
何もこれらをそのままやらずとも
他に手段があるから、です。

 

信頼されるだけの発信をする、
普通以上の気づきのあるセミナーを開催する、
他ではできない徹底的なサポートをする。

 

これらでも十分な信頼を
得る事ができるわけです。

 

  
先の6つの項目は、
あくまで手段です。

 

でも、それらの真の目的を理解せずに、
それをそのままやったとしても、
本当に今のあなたに相応しいとは限りません。

 

大体、皆がそれをやったら、
皆、同じになっちゃいますよ(笑)。

 

  
「常識」は確かに大事です。

 

  
でも本当に大事なのは、
その常識の内容ではなく、
その常識の底に流れる原理を理解して、
それを今の自分に「応用」する事です。

 

この「応用」こそが、
あなたの工夫のしどころであり、
創造性を発揮できる所なのです。

 

  
よく、
「これをすれば売れますか?」
「これをすればお客が集まりますか?」
という質問をする人がいますが、
(思っていても同じです)

 

そう言う人は、
6つの項目のような「情報」だけを得ようとして、
自分で考える事を放棄しています。

 

だから、コンサルの言う「情報」に
その度に振り回されて、
いつまで経ってもビジネスがうまくいかないのです。

 

  
本当の答えは、
あなたが自ら仮説を考えて、
自分でそれを検証する事でしか
得られないのです。

 

仮説をしっかり考えれば、
どんなインプットが今の自分に必要か?
どんなコンサルが自分に相応しいのか?
自ずとわかってきますよ。

 

それが、
セミナージプシー、
コンサルジプシーを抜け出す、
唯一の方法です。

 

  
こちらの「仕組み」をつくる過程で
本当の答えを
身を持って体感できるようになりますよ。

 

 ↓↓

 

―――

 

● あなた独自のコンセプトをつくり、
 「予約でいっぱいの仕組みをつくる無料メール講座」は
 ▶こちらをクリック!
 
● 個人セッションの詳細は
 ▶こちらをクリック!
 
● 芳月健太郎のアメブロは
 ▶こちらをクリック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。