パクられ不安、依存客、ウザいライバル、キャンセル・・・

パクられ不安、依存客、ウザいライバル、キャンセル・・・

by hougetsu

芳月です。

 

 

▼長続きするコンセプトになっていますか?----

 なぜ、誰かにつけてもらったコンセプトでは、
 長続きしないのか?
 長続きさせるにはどうしたら良いのか?

 その秘密が書いてあります。

 ⇒詳細はp162に書いてあります。

------------------------

 

 

クライアントさんからの相談は、
コンセプトや集客に関することがメインなのですが、

結構多いのが、「人対応」の相談です。

 

例えば、

・私をシモベのように扱うクライアントは、
 もう断った方が良いのでしょうか?

 

・なぜ、私には依存系の人が多く来るんですか?
 そういう人種が一番嫌いなのに!

 

・私の一挙手一投足を真似てくるライバルが
 本当にウザイんです!

 

・売上は上がっているんですけど、実は、
 本当にクライアントを満足させられているか不安です

 

・出せば出すほどパクられる恐怖に駆られるのですが、
 やっぱり出さなきゃダメなのでしょうか?

 

・継続セッション開始直前にキャンセル&返金依頼・・。
 ソイツを殺したくなる気持ちをどうすればイイですか?

等々、挙げだしたらキリがありません。

※今度、この手の「人対応セミナー」でもやろうかと思いますが、
 興味ありますか?笑笑

 

 

こういうの、

多くの人が悩んでいるのに、
アドバイスをもらえていないんですかね??

 

 

個人起業の多くはコンサルやセラピストなど、
人と関わる仕事なので、

どうしたって、
この手の人絡みの問題はつきまといますね。

 

 

でも、

こういう対応力がないと、
頑張って集客しても、

肝心のセッションやセミナーでの
満足度が著しく落ちてしまいます。

 

(満足度が低いと、ジリ貧になります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それで、

この“人対応”については、

自分で言うのも何ですが、やっぱり、
“年の功”や“経験”という側面は、
あると思いますよ(笑)。

 

 

私は、広告会社で、
企画の仕事がメインでしたが、

プロデューサー(営業)としての仕事も
いっぱいやってきました。

 

それこそ、
飛び込み営業でシッシッと言われた経験から、
何十人を束ねるプロジェクトまで、
沢山の経験があります。

なので、もう、本当にいろ~~んな、
ヘンな人達と出会いました(笑)。

 

・しつこく飲みに誘われ、仕方なく接待したら、
 ン十万も使いやがったクライアント

 

・ヤクザの話を持ち出して、暗に脅してくる
 飲食店のオーナー

 

・打合せ中に、ノソッと部屋に入ってきて、
 後ろのソファで寝ながら話を聞いている
 文化人気取りのバカタレ経営者

 

・私の捨てたメモ書きまでゴミ箱を漁って、
 私を勝手にライバル視するうざいクリエイター

 

そんなのに比べたら(笑)、
依存してくるクライアントとか、
真似ばかりしてくるライバルとかは、
まだかわいいもんです。

(イヤだけど・笑)

 

 

でも、こういった経験があるからこそ、

依存する人はどうすべきか?や、
満足させられない不安に対する、

対応策や考え方が、
自然に浮かんでくるのだと思います。

 

 

で、

このメルマガを書いている最中に、
クライアントさんから、

「メルマガを出すに当たって、
 同業者に見られたくないのですが、
 お断りと言うべきでしょうか?」

と質問が来たので、
それに対する考え方をシェアしておきます。

 

 

まず、

メルマガなので、
同業者を排除することは不可能です。

 

また、ネタバレするからと言って、
ノウハウを出さないようにすると、
今度はメルマガがつまらなくなる恐れもあります。

 

メルマガでの何でも、
まずは“出すことが基本”ですが、

 

100%全てをさらけ出すのは、
読者のリテラシーによって、
ヘンに見切られるのも何なので、

そのちょうど良い“さじ加減”を、
自ら見出すことが、あなたの個性にもなりますね。

 

因みに、私のメルマガも、
同業者は沢山読んでいるし、

私より遙かに売れている人も読んでいれば、
シレっともろパクリしてセミナーにする人もいます(笑)。

 

 

あとは、その同業者の捉え方ですが、

 

これは仕事を奪い合う敵でなく、
切磋琢磨する仲間と考えると、

自分のスキルや対応力を上げる機会を運んでくれる、
貴重な存在と捉えることができます。

 

また、その同業者がクライアントになるかもしれないし、
そこは心を広く持った方が、後々、ラクなのです。

実際、売れている人達は、
クライアントになったりなられたりしながら、
共に成長していますからね。

 

このように、

“ネタバレの不安”“同業者”に対する考え方は、
比較的、答えを出しやすいのですが、

難儀なのは、
依存系が来るとか、
キャンセル&金返せ系です。

これはまた別の機会にお話しようと思いますが、

これらの真の問題は、
鏡の法則ならぬ、自己の影という側面もあります。

 

依存系がイヤと言いながら、
客を自分の下に置きたがる性格とか、

金が入った途端に、
尊大さが顔に出るとか(笑)、

こういうのは、
中々、自分では気づけないですからね。

 

ま、それはまた、今度、お話しますね。

 

というわけで、今日はこの辺で。

 

 

---

 

まだ、

 

「最強コンセプトで独立起業をラクラク軌道に乗せる方法」を
読んでいない方は、こちらからどうぞ!

 

 

売れていく人は、必ずこのチェックリストを、
クリアしていますよ。

 

 

 

■『企画で勝負をしている人のアイデアのワザ』

 

 

 

公式LINE@にご登録頂きますと、
登録特典として「コンセプトのワークシート」を差し上げています。

また、私、芳月と1対1トークで質問もできますので、
是非、ご登録ください。

 

 

では、よろしくお願いします!

 

Top