この二人を見て、どちらが成果が出るかわかりますか?

この二人を見て、どちらが成果が出るかわかりますか?

by hougetsu

芳月です。

 

 

▼長続きするコンセプトになっていますか?----

 なぜ、誰かにつけてもらったコンセプトでは、
 長続きしないのか?
 長続きさせるにはどうしたら良いのか?
 その秘密が書いてあります。

 ⇒詳細はp162に書いてあります。

 

------------------------

 

私はよく、
起業に何よりも大事なのは「創造性」です!

 

ということを、
折に触れて発信している(つもり)のですが・・・、

 

言う度に、いつも、
素通りされているなぁ・・・と感じます(苦笑)。

 

「そもそも創造性って何よ、それ」

「ああ、アンタは企画マンだったからでしょ、ふん!」

「大事かもしれないけど、そんな才能ないもん」

 

・・・と、言われこそしませんが、

 

創造性と言うと、
こんなふうに思われている「念」が、
私に向かって飛んできます(笑)。

 

 

でも、私は、

そんな「念」にも負けず、
言い続けるのです(笑)。

 

 

だって、

創造性がなければ、これからのあなたの

 

「メインプログラム」も、

「秋にやろうとするセミナーのコンセプト」も、

「来年を飛躍の年にする、とっておきの秘策」も、

 

な~んにもカタチにならないからです。

 

 

 

時々、

そういうのはコンサルがつくってくれるもの、
と勘違いしている人に出会いますが(笑)、

もちろん、その勘違いは、
勘違いしたままの人生に直結するだけです。

 

でも、

もしあなたが、

「そんな才能ないもん」

とちょっとだけ落ち込んだのなら・・・、

私は、声を大にしていいますよ。

 

です!!

 

 

創造性については、
こんなコトバがあります。

-------------------
「創造性は才能というよりはむしろ習慣。
 今からでも身につけることもできる」
-------------------

これは、心理学者であり精神鑑定者でもある
スタンバーグのコトバなのですが、

これを人生に対する態度のようなもの、
とも言い換えています。

 

 

でも、

態度とか言われても、よくわからんでしょ?

 

 

だから、

こう覚えてください。

 

 

創造性とは、

「わからなくても、やってみよう!とする態度」

のことです。

 

 

こう言うと、どうでしょう?

多分、「え?」となる人が多いはずです。

 

 

「わからないから、できないんじゃないか!」

「わからないから、コンサルに金を払って、
 教えてもらえるんだろ!」

 

実際、私はこういう反論をされたこともあります。

 

 

確かに、

わからないから、できない、
わからないから、コンサルに頼む、

というのは、半分は正しいです。

 

 

でも、

この態度で臨んでいると、
残念ながら、成果が出ないのです。

(実際、そう反論した人は成果が出ていません)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、

なぜ、成果が出ないのか?

 

 

 

それはですね・・・

 

 

 

・・・

 

 

 

・・・

 

 

 

・・・

 

 

 

それは、

 

 

 

教えてもらうことをやるだけでは、

教えてもらう内容の身に付き方が、
あまりにも浅いからです。

 

 

例えばの話ですが、

 

ここに、

 

「わからないからできない!」と
思っている独立志望のAさんと、

 

「わからないけど、やってみる!」と
思っている独立志望のBさんがいるとします。

 

 

Aさんは、

コンサルや先生から教えてもらう

それをやる、ということが基本姿勢です。

だから、

「ブログを書きましょう」⇒「はい、そうですね」

「自分の強みを探しましょう」⇒「はい、探します」

という態度で臨みます。

 

コンサルにも、

「告知文の○○はどうしたらいいですか?」
「ブログの○○はどのタイミングで変えたらいいですか?」
「フェイスブックの投稿の仕方は・・・?」

と質問攻めです。

 

 

 

一方、

Bさんは、

あれこれとネットを見ながら、
見よう見まねで色々なことをやろうとします。

あちこちの交流会に行ったり、
見よう見まねで高額商品をつくって、
それでクロージングをしようとして、
見事に撃沈したり、

 

商品のつくり方も正直、ハチャメチャで、
あー、私ってダメだな~と思いながらも、
コンサルのコトバからヒントを見つけようと必死です。

 

 

そして、

ここまで書いて、

きっと、もう、お分りだとは思いますが、
成果が出るのは、もちろんBさんです。

 

 

Bさんは、
先生やコンサルから教わる前に、
自分で考えて、あれこれ試していますよね?

 

わからないけど、やってみると、
経験から学ぶことができるので、

知っている⇒わかっている⇒できる⇒教えられる、
という階段の「できる」の一歩手前くらいの所に
すぐに到達します。

 

だから、コンサルの力を借りれば、
すぐにできるレベルに行けるのです。

(教えるレベルに行く人もいます)

 

 

ところが、

Aさんは、教わってから動くので、

Bさんができるレベルになる頃は、
「わかっているレベル」に差し掛かる所
くらいまでしかいけません。

 

しかも、Aさんは、
「わからないからできない」という信念を持っているので、

わからないと経験できない、
経験しないからずっとわからない、

という、独立起業にとっては致命的な行動パターン

なっているわけです。

 

 

 

・・・と、

ここまで書けば、

創造性の大切さが、

少しは伝わりましたかね?(笑)

 

 

 

創造性というのは、このように、

 

「こうしたら良いかも?」

「こうやったら面白いかも?」

 

という教わる前に、

あれこれ自分で妄想して行動して、
経験することです。

 

だから、こういう人がコンサルをつけると、
参謀を得たことと同じになって、
次々と成果に結びつくということなのです。

 

 

きっと、

ここまで言っても、

 

「私はそんな前向きになれない・・・」

 

という人もいると思いますが(笑)、
先のBさんが私というわけではないですよ。

(Aさん、Bさんは架空です)

 

 

私も、どちらかというと、

あれこれシミュレーションしながら、
慎重に進めるタイプなので、

きっと、AさんとBさんの間です。

(というか、シミュレーションが好きなので)

 

 

でも、私は、
「創造性が大事だ!」ということを、
暴力的に信じているので、

 

この話に納得した人は、
必ず創造性を発揮できることもわかっています。

 

 

だから、

あとは、この話を信じて、
そうするかしないかだけの話、

ということです。

 

長い話にお付き合い頂いて、ありがとうございました。

 

 

 

---

 

まだ、

 

「最強コンセプトで独立起業をラクラク軌道に乗せる方法」を
読んでいない方は、こちらからどうぞ!

 

 

売れていく人は、必ずこのチェックリストを、
クリアしていますよ。

 

 

 

■『企画で勝負をしている人のアイデアのワザ』

 

 

 

公式LINE@にご登録頂きますと、
登録特典として「コンセプトのワークシート」を差し上げています。

また、私、芳月と1対1トークで質問もできますので、
是非、ご登録ください。

 

 

では、よろしくお願いします!

 

 

Top