「あなたのブログは面白い!」と言われる最初の一歩

「あなたのブログは面白い!」と言われる最初の一歩

by hougetsu

芳月です。

 

 

--------

▼もっと売れて良いのにそうではない場合、
 こちらの100リストの中に見落としている事があるはずです。

 すぐにもらえる、
 【無料】『予約でいっぱいの仕組みをつくる100のチェックリスト』
 日頃の活動を振り返ってみましょう。

--------

 

「読者の心に刺さる表現ができない!!」

とお悩みの方は、本当に多いですね。

 

 

個人セッションでもセミナーでも、

このような表現に関するお悩みを沢山頂きます。

 

 

 

でも、この「読者の心に刺さる」というのは、

ある程度の域までは、簡単に改善できますよ。

 

 

 

今日は、早速結論から言いますが(笑)、

それは何かというと、

 

いつも言っている、読者や顧客層の

「悩みや問題を解決することを書く」ことです。

読者の悩みに応えてあげる、と言っても良いです。

 

 

 

は?

 

 

どこかの本やコンサルが言ってたから、

そんなの知っているよ!

 

と言われそうですが(笑)、

 

でも実際、本当の意味でできている人は、

とても少ないです。

 

 

 

なぜ、既に当たり前になった「悩みに応える」ということが、

できないのか?というと、話は単純。

 

自分のやりたいこととか、

主張をそのまま記事にするからです。

 

「大体、ココが皆、わかっていないんだよね!」

「私はきっと、コレが社会の役に立つと思うんだ!」

 

こういう気持ちが前に出すぎて

読者やクライアントの悩みを受け入れるスペースが、

いつの間にかなくなくなってしまう。

 

 

 

でも、そうなっている自分に中々気づけない。

 

 

 

そうです、

 

そうなっている自分に“気づけない”ことが、

一番の原因なのです。

 

 

まぁ、自分のことが一番わからないものですから、

この“気づく”こと自体は非常に難しいのですが、

 

だからこそ、まずは、

相手の悩みから「先」に発想すると決めて、

明日から記事を書いてみてください。

(↑決めることが大事)

 

「私が言いたいこと」をグッとこらえて(笑)、

読者を主人公にして書くことにするんです。

 

 

すると、こういう“私が私が病”は、

すぐにその頭を引っ込めますよ。

(その後、また出てくる人も多いですが・笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、もう一つ大事なのは、

先に“ある程度の域まで”と言いましたが、

 

如何に、読者の悩みの図星を突けるか?です。

 

 

 

図星・・・ですよ?

 

 

 

「生き辛さを抱えている」

「人間関係がうまく行かない」

 

という表現をよく見ますけど、

こういうのは、図星ではないです。

 

 

図星とは、例えば、子育てに悩むママだったら、

 

「いつも先のことが不安で心配になり、

子どもに先回りして口出しや手出しが止められない」

 

といった、悩みの核心を突くことです。

※この図星に関する詳細は、

 「最強コンセプトで独立起業でラクラク軌道に乗せる方法」

 p96~p98に事例として書いてあります。

 ↓↓↓

 この本の第1章が無料ダウンロードできる

 「ちょい読みプレゼント」はこちらです。

 
 

 

 

悩みの図星を突く記事が、

悩んでいる人に刺さるとですね、

 

たとえ、コンセプトがまだ曖昧でも申込みが入ります。

 

ついこないだも、継続クライアントさんが、

悩みの図星記事がヒットして、

いきなり70万の契約ですから。

 

 

 

ね?

 

 

 

そして、こういう表現ができるようになると、

 

「あなたのメルマガは面白いです!」

 ↓

「〇〇セミナーって、次、いつやるんですか?」

 ↓

「今度、継続セッションに申込みます!」

 ↓

「やっと、都合がつきました~!」

 

というハッピーな未来が起るわけです。

 

だから、こうなるためにも、

諦めずに、読者の悩みから発想することを

是非、心がけてください。

 

 

それができれば、

自分の主張を入れても、読者は受け入れてくれますから。

 

 

5月に、

こういう悩みの図星を突くライティングを練習する

「深層心理ライティング・マスター講座」

開催しようと思っています。

 

 

メルマガ読者様限定のセミナーなので、

ご興味のある方は、是非、今のうちに

こちらのメルマガを読んでみて下さいね!

 

 

 

==================================

 

 

■『企画で勝負をしている人のアイデアのワザ』(明日香出版¥1600円+税)
  

 

■『ビジネススタートアップ<自宅ワークキット>』
  

 

■『№1ポジショニング実現プログラム』

  
 

Top