menu

芳月健太郎 公式サイト

元広告会社プランナーの芳月健太郎が、企画コーチングであなたの隠れた才能を商品化し、さらに活躍するあなたへ導きます

あなたの次の戦略をつくるステップ①

a0790_000750【階段とドア】

こんにちは。
企画コーチの芳月健太郎です。

 

大企業と違って、
一人でやっていくビジネスは、
様々な限界がありますね?

 

時間、
投資、
設備、
労働力・・・etc

 

特に、低価格で沢山売るビジネスは、
個人には必ず限界が来ます。

 

(もちろん、デジタル教材などは別ですが)

 

では、どうするかというと、やはり、

 

・なるべく効率良く、
・資本をかけずに、

 

あなたの得意領域で、
高価格を実現する事が必要です。

 

じゃ、値上げしよう!

 

とは、すぐにはいきませんね?

 

はい、すぐには行きません。
でも、高価格にしないと、
同じ労力で収益は絶対にあがらない。

 

で、ここはちょっと、
戦略的なプロセスが必要です。

 

a0790_000750【階段とドア】

 

まずは、我慢している(笑)今の価格が、
本当はいくらだったら良いのかを考えます。

 

例えば、あなたのコンサル料が、
30万だとしたら、50万とか70万とか、です。

 

こう考えると、最初に頭をよぎるのは、
これじゃ、私のお客様には高すぎる・・・
ですね?

 

では、あなたは、今の客層を
未来永劫、ずっとやりますか?

 

もちろん、それで満足しているのなら
それでOKです。

 

でもきっと、いつかは
こんなお客様を相手にしてみたいと
密かに思っているのではないですか?

 

もし、そうだとしたら、
次にやる事は、
今の商品を密かにグレードアップする事です。

 

これはある一定のレベルに達していないと、
ちょっと理解されないかも・・・
というハイレベルなメニューを盛り込むわけです。

 

すると、ちょっと
新たな層に試してみたくなりますよね?

 

ここでちょっと、
いつものパターンを変えてみます。

 

いつもと気分を変えて、
そういう人達がいそうな所に出かけたり、
そう言う人達向けにメッセージを
送ってみるんです。

 

そして、もし、
あなたが想い描いたような人に出会ったら・・・

 

思い切って、
あなたの商品を紹介する所まで
話をしてみましょう。

 

すると・・・

 

あなたはきっと、
色々な事に気づきます。

 

その人達を期待させる
自分のウリに迫力が足りない。

 

その人達に興味を持ってもらえる
キーワードが分からない。

 

その人達に相対する
セルフイメージが追い付かない。

 

その人達の悩みを解決する
リソースが足りない。

 

こんな事を思いますね?

 

でも・・・

 

必ずといって良いほど、
その中には、あなたに期待する人がいます。

 

あなたの世界を
広げてくれるありがたいお客様がいるんです。

 

それで、そう言う人に出会ったら・・・

 

いつも以上に、全力を尽くして、
そのお客様の課題を把握するように
努めるのです。

 

その人が抱えていそうな悩み、
その人が次に行きたいステージ、
その人の足かせになっているモノ・・・。

 

それらを考えて、
あなただったら、
どうするかをシミュレーションするんですね。

 

もちろん、
シミュレーションしただけでは、
物事は進まないので、
次の作戦が必要です。

 

この話、
こうして順を追って話すと、
結構、長くなるので、
今度またお話します。

 

ただ、ここで大事なのは、
やっぱりコンセプトなんですよ。

 

そうです。

 

あなたの次のコンセプト、です。

 

ここから、
あなたの次の戦略が始まります。

 

セッションでは、
このような次の戦略作りにも
お付き合いしています。

―――

 

―――

 

● あなた独自のコンセプトをつくり、
 「予約でいっぱいの仕組みをつくる無料メール講座」は
 ▶こちらをクリック!
 
● 個人セッションの詳細は
 ▶こちらをクリック!
 
● 芳月健太郎のアメブロは
 ▶こちらをクリック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。