menu

芳月健太郎 公式サイト

元広告会社プランナーの芳月健太郎が、企画コーチングであなたの隠れた才能を商品化し、さらに活躍するあなたへ導きます

独立して3年以上続けるために、絶対に欠かせないチカラとは?

Businessman circling a marketing bubble

芳月です。

 

先日、

 

以前からお付き合いさせて頂いている
起業家の方達とランチをしました。

 

皆さん、さすが、
何年も売れ続けているだけあって、
市場の捉え方とか、流行りの手法の裏側とか、

 

とても鋭い!深い!

 

大いに参考になったし、刺激も受けました。

 

特に私はここの所、
母の病院などで、新たな企画を考える余裕がなかったので、

 

こうして刺激をもらえるのは、
ホント、有り難いです。

 

でも、それにしても、長年売れ続けていないと
本当の意味で理解できない事って、
やっぱりあるな~と改めて思いますね。

 

クライアントとの関わり方とか、
次に学ぶべき事とそうでない事とか。

 

起業当初では絶対に分からなかったことが、
今になって分かる事も、結構あるもんです。

 

それで、
今回も少し話題になったのですが、

 

「アイデアを出し続ける大切さ」って、
起業して少し手応えをつかんだ経験がないと、
中々、わからないかも?ということです。

 

例えば、あなたが、
何度も試行錯誤を重ねて、
やっと必殺のコンセプトが出来た、

 

やっと手応えをつかんだ、

 

売上も上がってきた、

 

・・・となっても、
しばらくすると反応が落ちてしまう・・・

 

ということを経験したことがあると思います。

 

段々、目新しさが無くなる。
同じような事をする人が増えた。

 

このようにして、考えたアイデアというのは、
必ずどこかで陳腐化します。

 

因みに、
これをライフサイクルと言いますが、

 

傾向としては、
フロント施策(セミナーとか単発セッションとか)ほど、
ライフサイクルは短く、

 

特にセミナーなどは、
初開催で反応が良かったからと、
次もやろうとすると、すぐ反応は落ちてしまいます。

 

だから、
反応を維持するためにも、
内容を修正したり、次の企画を考えたりする。

すると、
そこには修正アイデアとか、
次のセミナーアイデアなど、
次の一手を考えないといけません。

 

このアイデアをたくさん出せるか?
そのアイデアが当たる確率をどこまで高められるか?

 

実は、これが、
息長く仕事をするのに最も必要なチカラであって、

 

起業してやっていくためには、
必要不可欠なんですね。

 

でも、こういう、
次の一手を描けるチカラが必要だ!
ということを早い段階から気づく人がいる反面、

 

ずーっと気づけない人も少なくありません。

 

気づけている人は、
コンサルなどのサポートの受け方が、
自分が考えた事に対して、
アドバイスや指摘を欲しがるのに対し、

 

気づけていない人は、
サポートを受け身として捉えます。

 

もちろん、受け身では結果は出ません。

 

以前、
「コンサルの言われた通りにやって、
 結果が出るのは5%!」

という記事を書いたことがありますが、

 

その理由は受け身で学べる事の
限界を意味しているんですね。

 

また、不思議なのは、
アイデアのチカラを高めないとマズイ!
という人ほど、アイデアを出す事に興味が薄く、

 

どこかで「それは自分にはない才能の一種」と
捉えていることです。

 

でもね、

 

それは、
大いなる勘違いですよ。

 

創造は才能というより、むしろ習慣です。
今から身につけることは、
誰だってできるんです。

 

「創造という才能は自分にはない」

 

という誤った定義を自分にするのは、

 

「私は起業してやっていけない」

 

という刷り込みを自分にしているのと同じなのです。

 

そんな誤った考え方は今すぐ捨てて、
創造するチカラを高めるために、
日常の小さな習慣を見直してみましょう。

 

もっとラクにブログ記事を書くには?

 

もっと楽しくセミナーを企画するには?

 

お客さんがビックリするような、
セッションの一工夫はないか?

 

そんな、ラクに、楽しく、ビックリといった、
楽しい言葉を入れた質問を自分に投げかけて、
創造すること自体を楽しんでみましょう。

 

そんな問い掛けのような小さな習慣ひとつで、
あなたの未来はガラッと変わりますからね。

 

こちらには、
創造のための小さな習慣が、
沢山、書いてありますよ。

 

↓↓↓

 

▼「企画で勝負をしている人のアイデアのワザ」

 

 

▼予約でいっぱいの仕組みをつくる100のチェックリスト

 

▼「最高の自分でロングセラーの法則!無料メール講座」

 

---

 

▼売れていく人は、これをしっかりとやっています。

 

---

 

▼個人セッションの詳細はこちらです

 

 
● 芳月健太郎のアメブロは
 ▶こちらをクリック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。