menu

芳月健太郎 公式サイト

元広告会社プランナーの芳月健太郎が、企画コーチングであなたの隠れた才能を商品化し、さらに活躍するあなたへ導きます

ライティングはちゃんと上手になりますよ!

%e4%bc%9a%e5%a0%b4%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%88%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%a2%a8%e6%99%af%ef%bc%89

芳月健太郎です。

 

文章の上手下手って、ありますよね?

 

ある人の文章は、
スーッとストレスなく頭に入ってくると思えば、

 

別のある人の文章は、
「ん?」「え?」と引っかかり、
結果、何が言いたいのかよく分からなくなる;;;

 

今は、あまりにも情報が多すぎるので、
ちょっとでも「ん?」となったら、
もう、ストレスで読んでいられなくなります。

 

少し前、

 

とても文章の上手いあるクライアントさんに、

 

「〇〇さんのメルマガはいつも面白いですね」

 

と言ったら、

 

「20代の頃、職場の先輩から、
 文章を徹底的に直されたんです」

 

と言われていました。

 

私も、今でこそ、こうして人様の文章に
偉そうに赤字を入れたりしますけど、

 

私は、5教科で一番苦手だったのは国語だし、

 

20代の頃は、企画書に散々、
ダメ出しを食らっていました。

 

でも、その経験が今に生きています。

 

そういう厳しい経験は、
やっぱり財産ですね。

 

また、私や先の方のように若い頃、
ダメ出しを食らっていなくても、
若い起業家でもガンガン稼ぐ人は、
総じて、文章が上手です。

 

何しろ、そういう人は、
徹底的に文章を研究していますから(笑)。

 

ナントカ文章術などを研究して、
ちまたの広告コピーがなぜ良いか?を考えて、
毎回のブログやメルマガで試しています。

 

だから、ダメ出しを食らわずとも、
どんどん上手くなるんです。

 

さて、

 

こんな話をすると、

 

「私は文章で厳しい経験も
 徹底研究もしていないからな・・・」

 

と思うかもしれません。

 

でも、

 

こういうのはトレーニングですから、
やればちゃんと上手くなりますよ。

 

というか、

 

伝わる文章、感動してもらえる文章を書こう!
という気持ちが弱いと、
毎回のブログやメルマガは、
当たり障りのない内容になっていきます。

 

すると、反応も落ちますよね?

 

ブログ、フェイスブック、メルマガなどの
オンラインツールを使う以上、

 

読んで面白い!という文が書けなきゃ、
もう、ダメな時代なんです。

 

(と言って、この文章がつまらなかったりして・汗)

 

俳句とか、
論文とか、
ニュースリリースではない、

 

あなたの経験や想いを伝える
ブログやメルマガですから、
スゴイ文章技術なんて不要です。

 

スゴイ文章技術ではなくて、

 

読み手にどうやって深く入るか?
それは普段からどんな意識でいれば良いか?
それをどう表現するか?

 

のカンの働かせ方なのです。

 

実際、

 

私のクライアントさんでも、
見違えるように上手くなった人、
沢山いますよ。

 

ある人は、

 

文としてまとめる事がとても苦手で、
書いているうち、いつも、
どこに行くか予測不能だったのですが(笑)、

 

共感される文章構造をお伝えしたら、
しっかりとまとまるようになりました。

 

またある人は、

 

教科書のようなお堅い文章で、
ブログの反応もほとんどなかったのですが、

 

セッションでエピソードなどを引き出して、
ステップメールなども徹底的に赤字を入れていたら、

 

セッション後半では、見違えるように
スーッと楽しく読める文章を書くようになりました。

 

(もちろん、申込みもどんどん入るようになりました)

 

また別のある人は、

 

内容がマンネリ気味で、
それが頑張り過ぎる働き方に問題があったのですが、

 

長時間睡眠をお勧めしたら、
いつの間にか、
懐の深い、包容力のある文章に変身しました。

 

そしたら、セッションの申込みはもちろん、
遠方からセミナーに来られる方も増えてきました。

 

良い文章が書ける時、

 

それは必ず、読み手に伝わります。

 

「あ、何か最近、面白いな」

 

「今度、会ってみようかな」

 

こんなふうに思われて、
その後、結果となって返ってくるんですね。

 

日頃書いているブログやメルマガは、
何がイマイチなのか、
自分一人だけで修正するのは至難の業です。

 

もし、
ブログのいいね!があまりつかない、
メルマガ登録が進まない、

 

また、そもそも書く事の基礎体力を
つける必要があると思ったら、

 

それは、しっかりと見てもらった方が
早く、確実に、うまくなります。

 

きっと、今までにない「脳」を
使う事になると思いますが(笑)、
それが能力が伸びている証拠ですね!

 

▼【広島セミナーDVDが出来上がりました!】------

昨年末、広島で講師をさせて頂きました、
「お客様発想・ライティングトレーニング」の
DVDができました!

 

↓↓↓
ご案内ページはこちら

 

▼「最高の自分でロングセラーになる法則!無料メール講座」

 

 92%の人がゼロから経験と学びをカタチにしたメール講座を
 ワンランク上の原則を一挙公開!

 

 【無料メルマガの主な内容】

 

 ・あなたしか言えない強みを見つける方法
 ・努力が努力でなくなる強みポジションの作り方
 ・ヒト・モノ・カネの流れを生み出すコンセプトの公式
 ・気づきがどんどん押し寄せる「ベッドタイムQ」
 ・最高のクライアントと出会う方法
 ・ビジネスを安定させる4つの時間ゾーン、他

 

 是非、読んでみてくださいね!

 

---

 

▼売れていく人は、これをしっかりとやっています。

 

---

 

▼「企画で勝負をしている人のアイデアのワザ」

 

---

 

▼個人セッションの詳細はこちらです

 

 
● 芳月健太郎のアメブロは
 ▶こちらをクリック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。