menu

芳月健太郎 公式サイト

元広告会社プランナーの芳月健太郎が、企画コーチングであなたの隠れた才能を商品化し、さらに活躍するあなたへ導きます

同業者ばかりと付き合っていると、段々、伝わらなくなりますよ

pixta_13955606_S

芳月健太郎です。

 

---

 

★超!有料級・新メルマガ、先行リリース中です!!

 

▼最高の自分でロングセラーになる法則!無料メール講座

 

---

 

以前にもお話した事があるのですが、

 

たとえ今、何かが上手く出来なくても、

 

「もし、それが上手くできたら、こんな未来が来るぞ!」

 

と想像する事で、心のブレーキは外れるものです。

 

また、ライティングもそうですが、

 

コーチングスクールなどでどんどん上手くなる人、
ビジネスでどんどん集客する人、
スポーツでも勉強でも成績がどんどん上がっていく人は、

 

皆、欲しい未来のために、
ブレーキが外れた状態になっていますよね。

 

それで、たとえばあなたが、

 

「ライティングが上手くなったら、こんなハッピーになるぞぉ!」

 

と妄想が膨らんだら(笑)、

 

ちまたに溢れている、
良い文章をつくるコツが、

 

1)目に留まるようになる

 

2)そのコツを知りたい欲望が沸き起こる

 

3)欲があるので、吸収力が高くなる

 

4)結果、出来るのが早くなる

 

という事になりますよ。

 

あなたはいかがですか?(笑)

 

では、ちょっと、
良い文章を書くコツを、またお話します。

 

まず、あなたは、
自分の書いた文章を、声を出して
チェックする事はしていますか?

 

私は、さすがに普段のメルマガでは、
そこまでしませんが、

 

セミナーの進行(書いた資料を見ながら)、

 

自己紹介やプレゼン、

 

などは、必ず声に出して、
一人リハーサルをします。

 

声に出して読むと、

 

書いたときには気づかない”つっかえる所”とか、
ダラダラと不要に長くなっている所とかに、
簡単に気づけるようになります。

 

こういう所を修正するだけでも、
文章がグッと読みやすくなるし、

 

読みやすければ、
次もまた読んでもらえる可能性が広がるし、

 

そもそも、ダメな所に気づけないのが、
文章が上手くならない最大の原因なので、
これをやらない手はないわけです。

 

次です。

 

あなたの文章には、
抽象的な単語が多くなっていませんか?

 

抽象的な単語とは、例えば、

 

「コミュニケーションが大事です」

 

「感情を解放しましょう」

 

などです。

 

よく見ますよね?(笑)

 

このような抽象的な単語というのは、

 

自分が書いている時は、頭の中に、
特定のシーンが浮かんでいたとしても、

 

こういう文章にした途端、
そのシーンは100%伝わりません(←残念!)。

 

あなたが、組織の問題の全ては
上司と部下、ヨコの部署との意思疎通が悪いからだ!
と思っていたとしても、

 

「コミュニケーションが大事」と、
丸めて表現した途端、

 

コミュニケーションとはどんなコミュニケーション?
大事って、何がどう大事なんだよ?

 

と意味不明のストレスを与えて終了!
なんですよ。

 

また、感情を解放と言われても、
それは長年溜まった怒りの感情を
大声を出して吐き出す事なのか?

 

それとも、
遠慮せずに喜怒哀楽を出す方が、
人間関係が良くなる事なのか?

 

わからないですよね?

 

でも、書いている方は、
同じセラピスト仲間とばかり接しているから、
その言葉遣いが当たり前になって、
つい、普通に使ってしまいます。

 

セラピスト以外の普通に悩んでいる人は、
その意味が分からないのに!です。

 

これが、文章で意図を伝えられない、
大きな原因なわけです。

 

で・・・。

 

あなたは、ここまで読んで、

 

「よし!早速、私もやってみよう!」
「そっか!早速、修正してみよう!」

 

と意欲が沸きましたか?(笑)

 

(例が悪かったらすいません!)

 

既にある程度文章が書けて、
集客やメルマガ登録などが進んでいるなら、
今さら、意欲も何もないかもしれませんが、

 

思うようにやっている事が伝わらない、
書いても書いても、読者に刺さっている気がしない、

 

のに、

 

意欲が沸かないのだとしたら、

 

それはやっぱり、

 

良い文章が書けるようになった、
自分の未来が描けていない証拠なのです。

 

これがね、

 

良い文章が書けない、
根本的な原因なんですよ。

 

読者の事を想像するのが難しいのは当然としても、
自分の未来も中々、想像できないでしょ?(笑)

 

だから、
やっぱり、想像力が一番大事、
というわけですね。

 

まぁ、想像できなきゃ、
創造できませんから。

 

これが、
ファンづくりとか、集客とかの
根本だと思っています。

 

▼「最高の自分でロングセラーの法則!無料メール講座」

 

---

 

▼売れていく人は、これをしっかりとやっています。

 

---

 

▼「企画で勝負をしている人のアイデアのワザ」

 

---

 

▼個人セッションの詳細はこちらです

 

 
● 芳月健太郎のアメブロは
 ▶こちらをクリック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。