menu

芳月健太郎 公式サイト

元広告会社プランナーの芳月健太郎が、企画コーチングであなたの隠れた才能を商品化し、さらに活躍するあなたへ導きます

あなたにも、眠っている「もっと強い想い」があるはずです

Cute newborn baby sleeps

芳月健太郎です。

 

---

 

▼ライフワークが軌道に乗らない9つの理由

 

---

 

あなたが今、どうしてもそうなりたい事、
そうなれなかったら死んでしまう事って、何ですか?(笑)

 

あ、

 

いきなり暑苦しい質問ですいません。

 

いや、何でこんな質問したのかというと、

 

私が、会社勤めをしながら起業準備をしている時、
まさに、「起業できなきゃ、死んじゃえばいい」位に
思っていたのですが、

 

ふと、成果をどんどん出す人とそうでない人の差は、
単純に、こんな気持ちだけのような
気がしたからです(笑)。

 

まぁ、いわゆる「想いの強さ」の差、
ですね。

 

でも、どうやら、この想いの強さというのは、
自分では中々、計りづらいモノらしいです。

 

例えば、あなたが起業したいとしたら、
その強さはどれくらいでしょう?

 

①「起業できたら良いよね~」レベル

 

②「起業して自由に自分らしく仕事をしたい!」レベル

 

③「1年以内に自分の強みをカタチにした
  起業を目指しています!」レベル

 

④「半年以内に絶対に起業します!
  そのために〇〇と××までやりました!」レベル

 

⑤「ここまでやってんのに、何で見通しが立たないんだ!!
  もう、これができなきゃ、世界を爆破するぞぉ!」レベル

 

段々、書いていて、
苦しくなってきましたが(笑)、
そう言えば、私は当初、完全に⑤レベルでした。

 

表現はともかく(笑)、
売れていく人は、⑤レベルくらいの
強い思いがやっぱりありますね。

 

ただね、

 

一見、周りからはそう見えないんですよ。

 

私も、当時の会社では、

 

「あ~、〇〇さん、どうもお世話になります!
 例の件、その後、どうですか?
 え?あ、もうできましたか~。さすがですね~。
 で、次回の打合せなんですけど・・・」

 

とか、

 

「〇〇君(←後輩)、このA案で、
 クライアントにど~んと、メールしちゃってよ」

 

なんて、軽いノリに見えていたはずです。

 

でも、心の中では、
目が釣り上がって、世界を爆破!なんです。

 

あ、私の見た目と心のギャップの話は、
どうでも良いですね;;;汗

 

起業したい!というお客様と接していても、
実際、この想いの強さも様々です。

 

圧倒的に多いのは③④ですね。

 

③④は、かなり想いが強いです。

 

でも、多くの人が③④だとしたら、
その想いの強さは、それを望む人の中では平均です。

 

こう言うと、
「あ~、こんなに強く思っても平均か~」
とがっかりするかもしれませんが、

 

平均とか量的なモノで計るのではなく、
質の差を考えてみましょう。

 

③④と⑤の差は何かというと、
(世界を爆破とか死ぬ必要はないですけど)

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

-------------

 

退路を断っているかどうか?

 

-------------

 

です。

 

元に戻る気持ちが完全にない、
という事ですね。

 

あなたはいかがですか?

 

暑苦しい話で窒息しそうですか?(笑)

 

「アイツには負けたくない」(←特に収入)

 

「人気者になりたい!」

 

「これをやらなきゃ、プライドが許さない」

 

といった事が想いの発信源だとしたら、
こういう話は、暑苦しく感じるはずです。

 

でも、「差」とか「勝負」とか、
気にする必要ないですから。

 

大体、こういう気持ちでいると、
その後も不安がつきまとう、
これが本来の自分という納得感が得られない、
という状態になりますよ。

 

そうなったら、
ライフワークとは言えない、
という事ですね。

 

それよりも、

 

「気づいたらいつも探求してきたこと」

 

「ずーっと悩んできて、いつもそれを克服したいと
 思ってきたこと」

 

が、想いの発信源であれば、
それこそ、自然とモチベーションが沸いてくる、
本当の想いです。

 

こういう暑苦しい話を聞いても、

 

「そうか、あちら側に行く
 最後の決断が足りなかったかも」

 

と冷静に振り返られるはずなのです。

 

そして、先の
”探求してきたこと””長年の悩み”を発信源とする話は、
「予約でいっぱいの仕組みをつくるメール講座」で、
最初にやった事なんですよ。

 

(メルマガ取った方、覚えていますか?笑)

 

結局ね、

 

想いの強さと言っても、
強い弱いの直線だけではなく、

 

・どこまで行っても、その想いの発信源を確認する、

 

・立ち返る場所は、あなたが子供の頃から
 ずっと追求してきたモノ、

 

・差とか勝負とか、人や周りは関係ない、

 

という事です。

 

ここが腹で理解できてくれば、
きっと、あなたは、”良いあり方”を
更に発揮できると思います。

 

私も含めて、特に最近、
転換期を迎えている人が、
かなり多いみたいなので、
こうして書いてみました。

 

参考になってくれればうれしいです!

 

---

 

 

▼60日間で売れ続ける仕組みづくりのダンドリを
 メール×動画×ワークシートで完全マスター!
 『ビジネススタートアップ<自宅ワークキット>』

 

---

 

▼『<無料>予約でいっぱいの仕組みをつくる
 100のチェックリスト』

 

---

 

▼「企画で勝負をしている人のアイデアのワザ」

 

★予約でいっぱいの仕組みをつくる
 無料メルマガ
 ↓↓↓
 詳細はこちら

 

予約でいっぱいにする仕組みづくりの
 ノウハウ”もろ出し”メルマガです。

 

 【無料メルマガの主な内容】

 

 ・コンセプトのつくり方
 ・プロフィールのつくり方
 ・自分の商品のつくり方
 ・フロントセミナーの開催方法
 ・停滞期の脱出法
 ・潜在意識からヒントを得る方法

 

 是非、無料メルマガにあるワークを
 やってみてくださいね。

 

★60日間で売れ続ける仕組みのダンドリを完全マスター!
 メール×動画×ワークシートで学べる
 『ビジネススタートアップ自宅ワークキット』です。
 ↓↓↓
 詳細はこちら

 

★ライフワーク・ブランディング公式サイトはこちら
 ↓↓↓
 詳細はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。