menu

芳月健太郎 公式サイト

元広告会社プランナーの芳月健太郎が、企画コーチングであなたの隠れた才能を商品化し、さらに活躍するあなたへ導きます

ずーっとやり続けられる事が本当の強みですよ

pixta_1809516_S

芳月健太郎です。

 

 

---

▼ ずーっと続けるためのヒントは、
こちらに全て書いてあります。
↓↓↓

すぐにもらえる、『予約でいっぱいの仕組みをつくる

100のチェックリスト』で日頃の活動を振り返ってみましょう。

こちらからどうぞ。

---

 

 

先日、久々に、前にお世話になった方の
ランチ会に行ってきました。

 

そこで偶然、以前、ビジネス塾で一緒だった方とも再会。
さらに昨年、ランチ会で一緒だった方とも再会。

また、メルマガをお読み頂いている方と
ご挨拶できたりして、楽しい一日でした。

 

 

私は、あまり、
お茶会とかランチ会には行きません。

 

別に敬遠しているわけではないのですが、
何か、そうなっちゃうんです。
でも、一度、信じたらトコトン信じます。
(しつこいのです・笑)

 

 

だから自然に、数ある集まり、

数多いるコーチやコンサル、
無数にあるノウハウの中から、

自分に合ったモノだけを
厳選している格好になります。

 

 

また厳選するだけでなく、ずーっとそれを続けます。

 

今、世の中は情報だらけ。
同じような事をする人だらけ、ですよね?
その中から本物を見出すには、
ずーっとやり続けている人を選ぶことです。

 

 

ずーっとやり続けられるというのは、

移り変わるトレンドを生き抜き、
絶えず小さな工夫を重ね続けるから、
ずーっと存在できる=本物というわけです。

 

 

そしてね、

ずーっとやり続けられる事というのは、
あなたの本物の強みです。

 

それをやるとイキイキする。

なぜか褒められる。
常にそれを磨きたい欲望に駆られる。
これが本当の強みであり、
だからずーっと続けられるわけです。

 

 

ところが、不思議な事に、
本当の強みは、一時期、

それを捨てたくなる時があります。

 

「もう、十分やり切った」

「私は、本当はコレじゃなくてアレだったんだ」

 

 

こんな気持ちになる事があるのです。

 

 

で、新たにそれに進もうとするのですが・・・

 

「どうもブログが書きづらい」
「何かフィットしない感じを拭えない」
「結局、今までやっていた事を求められてしまう」

 

となってしまうんですね。

 

 

これはね、

あえて、自分に合わない事を選択する事で、
本当の価値に気づく機会なのです。

 

 

本当の強みに辿り着くには、
ただ、楽しい!だけではなく、
その底にあるもっと深い自分に気づかないといけない。

 

 

それは、こういう時期を過ごさねば、

本当に理解する事はできないんですね。

 

 

そして、そんな悶々とした状況を

「1-2-3Step!“強みポジション”コンサルティング」で
突破口を拓いた方から、感想を頂きました。

 

 

---

 

先日はありがとうございました!

 

方向性が決まり、
新たなネーミングも持てたことは
大きな大きな前進でした。

 

グラフィックデザイナーとセラピストのスキルの融合が
とにかくしっくりきて、自己紹介もしやすく、
相手にも伝わりやすくなりました。

 

芳月さんにお願いして本当によかったと思いました。

 

Q)今回のセッションを受けようと思った、
一番の決め手は何ですか?

 

押し付け感がないところです!
この方なら、気持ちをわかってくれるに違いないと思いました。

「その方向を変えなさい」というような

根本を捻じ曲げるアドバイスはしないと

日々メルマガを読みながら確信していました。

 

精神的な部分も大切にしているというところが決め手です。

 

Q)今回のセッションでここが良かった!
ここが他と違う!という点を教えてください。

 

確信どおりでした。メルマガのお人柄そのままでした。

 

言葉を引き出して、コピーの形にしてくださったり、
人に届ける前提の文章に組み立て直してくださる
「変換」「翻訳」のようなフィードバックがよかったです。

 

他と違うという点は、
順序の大切さを教えてくださるところです。
個人がネットを使って行うビジネスの全体像がイメージしやすく、

 

また、バックエンド商品が
こんなに重要なものとは知りませんでした。

 

これからもできる事を活用して、コツコツ進んでいきます。

 

ありがとうございました。

 

 

(セラピスト S.N様)

 

---

 

 

こうやって突破口が拓けるのは、
ずーっと真剣に自分に向き合い、
それで行動して来たからですね。

 

この方、お客様からのコトバを

大切にしていたので、
とてもスムーズにコンセプトワードが出てきました。

 

 

本当の強みをわかる事は大事です。

でも、強みがわかっただけでは、
それはまだ存在していないのと同じです。

だから、強みがわかる⇒強みをカタチにする
方法を知る事が大事なんですね。

是非、そのきっかけとして、こちらも活用してくださいね!

 

▼『<無料>予約でいっぱいの仕組みをつくる100のチェックリスト』

 

 

 

▼「企画で勝負をしている人のアイデアのワザ」

 

 

 

★予約でいっぱいの仕組みをつくる無料メルマガ

 

 

↓↓↓

 

---

 

予約でいっぱいにする仕組みづくりのノウハウ”もろ出し”メルマガです。

【無料メルマガの主な内容】

 

・コンセプトのつくり方
・プロフィールのつくり方
・自分の商品のつくり方
・フロントセミナーの開催方法
・停滞期の脱出法
・潜在意識からヒントを得る方法

 

是非、無料メルマガにあるワークを
やってみてくださいね。

 

↓↓↓

★予約でいっぱいの仕組みをつくる無料メルマガ

 

 

 

 

★60日間で売れ続ける仕組みのダンドリを完全マスター!
メール×動画×ワークシートで学べる
『ビジネススタートアップ自宅ワークキット』です。
↓↓↓
詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。